スカイプでつながって自宅で犬のしつけ→犬は変われる 自宅にいながら、犬と一緒にトレーニングしませんか!

 

犬を飼い始めたはいいけれど、しつけはしなくても犬は自然におりこうになる・・・とか 
何もしなくても日常生活のルールは知っているもの・・・等、勝手に思っていませんか?

実は、私がドッグカウンセラーになったのも、私がもともとそう思っていた飼い主だったからです。
いろんな雑誌を読んでも実際に、愛犬に人との共存生活に必要なルールをわかってもらうには、
実は飼い主さん自身が犬とのトレーニングがかかせないこと ご存知ですか?

ましてや、
子犬の頃(3ヶ月までの恐怖心が芽生える前までに)にきちんとした社会化が必要なんてことは、
あまりきちんとは知られていないのが日本の現実です。

 

ぜひ一緒に学習しましょう

 

withdogsでは、
目標1:
困っていることを改善するトレーニング

目標2:日常生活のルールを犬に理解してもらうトレーニング

を飼い主さんが私と一緒になって目標を達成していただきます!


だから・・・・
遠くていけない、時間が無いけど本当のことをしりたい、この後はどうしらたいいの?等々


犬の扱い方について、ご相談をうけながら、
ご自宅や、よく行く公園など、日常の雰囲気を確認しながら、アドバイスと実習を行っていくことが最も効果のあがる可能性のあるトレーニング
だと考えます。
本来なら、ご自宅にお伺いするのが一番です。
が、インターネットで接続しながら、家にいて一緒に学習しましょう

 

スカイプの設定方法はこちらをご確認下さい。

なぜ?
自分で愛犬のしつけをやることが必要なことなのか?

それは、
犬は最高にかわいい生き物だから、自分でしつけなくてはもったいないからです!

 

愛犬をあなたがトレーニングすることは愛犬との絆をより深く、しかも、今までに見たことの無い目の輝きや行動をたくさん発見できるすばらしい機会となります。
 

犬は手のかかる生き物です。
確かに、言葉がしゃべれない動物なのですが、犬はとてもとてもよく人の行動を観察して、そして、一番成果の早くあがる方法を見極めて飼い主であるあなたに 要求してきます。


例えば
・ご飯の時に、食べたいと要求する
・おやつをもっとほしいと懇願のまなざしでみつめる
・恐い対象物がきたら ママ・パパ 抱っこして~
・お散歩のうれしさのあまり、ひっぱりまくり
・来客がうれしくて ワンワン
・ピンポンのチャイムが恐くてワンワン
・犬が犬を恐くてワンワン
・ひげのおじさんにはなぜかワンワン
・家族でも小さい子には、ガウ~
・うれしさのあまり 飛びつきまくり

 

上記のことくらいは、朝飯前です。
とにかく犬という生き物は

 とても賢い 

のです。賢いので、先回りして人よりも先に 自分の要求を通してしまいます。しかも・・・・それは、なかなか飼い主である私たちは気づかないことが多いです。

犬とたくさんの遊びをとおして

ひとと共存するための最低限のルールを教えてあげる必要があります。「ダメかわ犬」と思われている愛犬のほとんどは
このルールを
飼い主さまであるあなたが

1)今までに教えたことがない
2)教えたが、愛犬にはしっかり認識できていない

のどちらかの場合がほとんどです。

教えてあげて愛犬が認識できれば、
今までの行動は改善され、
犬はいろんな面でとてもおちつき、おりこうに育って、
人に寄り添って暮らしてくれます。

私は、自分の愛犬で本当にたくさんのことを犬から学びました。
犬のしつけは、犬から学びながら 育てていくものだと強く確信します。

そして 

これが、最終的に最もお金のかからない方法

であることもいろいろお金を使ってみて確信しました

できるだけ、私のような間違いを犯さないために、自分たちで努力することに気づいてもらいたいと思っています。

愛犬を購入するきっかけは
おそらくものすごくいろいろ考えてというよりは、
思いつきや、子供に頼まれて・・・等々 意外と軽いものが多いのでは?と
思います。

 

それでも犬は、10年以上、最近では20年も生きるといわれているんですから
ますます、きちんとした育て方が重要になってきます。

 

お気軽にお問い合わせ下さい