ドッグランに行くなら、シャンプーを

walk.JPG

ドッグランには、たくさんの犬がきます。
うんちの忘れ物もたくさんあります。おしっこもたくさんしています。
それでも、犬が駆け回れるのは、ドッグランのみです。

そうなると、アトピーの方が犬を飼っていたりした場合は、都度シャンプーすることが大切です。
皮膚科の先生いわく、犬アレルギーといわれるものは、犬の皮脂のフケや、犬の毛にくっついてきたダニなどが飼い主の洋服や犬達の体の毛などについて室内に持ち込まれてくるのが原因といわれています。

ただし、犬のシャンプーのしすぎは 今度は、犬の皮膚炎(皮脂のとりすぎによる)につながるので、月に1~2回を目安にがんばりましょう。

アトピー性皮膚炎だからといって「犬を飼ってはいけない」ということではないそうですが、原因を少しでも取り除きたい場合は飼わないという選択肢を選んだほうが、アレルゲンを減少させるということにはつながりますね。

私の場合は、犬を飼う 選択肢を選びました。

犬のためには、ドッグランにも行ってあげたいし、シャンプーもまめにしています。

それでも、床を(少量のブリーチで拭いたり)、
掃除機をまめにかけたり、
余計な衣類をもたない
床の上にモノを置かない

手洗いをきちんとする

等々、気をつけるられることは努力しています。

 

食事や、生活環境の整備 により、飼い続けることができる場合もあります。
これは、その方のアトピーのレベルによるので一概には言えないことはご了承下さい。

 

また、昔から良いといわれている

手洗い
うがい
 

は現代にいたっても、てぴかジェルより優れていると 今日の ニュースでもお伝えしていました。

 

てぴかジェルがあるから手を洗わない のはダメです。

今、浜松で流行っている ノロウィルスは てぴかジェルでは効力がないそうです。
石鹸で手洗いは、確実ですね。

ただし、どんなことをやっても 100%は無いので、
日頃から、犬とお散歩して、 体力増強・免疫力をあげておく これは大事です。

 


噛み犬、威嚇犬、家の中での問題行動の解決方法等々、わからないことはこちらからご相談ください。


 

お気軽にお問い合わせ下さい