2014年も一緒にお散歩しようね!

2014.png


犬は、やっぱり外が好き! 
もちろん、寒いので寒がりの短毛のわんちゃんは、お洋服は必要です。


昨年末に今までロングだった毛を 短くカットしました。それから、ガタガタ震えさせてしまい・・・・・ 自然な毛はあったかいことが改めてわかりました。
2頭目のスカイは、通年5mmカットです。寒くないのか? といわれたら、寒いのですが、洋服は好きではないので、恐がらせてはかわいそうなので、着せていません。ただ、歩きはじめたら、すぐに寒さはなくなり、筋肉もついているので、なでてあげるとあったかです。

犬は、喜び庭駆け回り・・・はなかなか、現代の気温で、 愛玩犬となった小型犬には 大変なことでもあります。が、人間も頑張って、外を散歩するとお互いにとてもよい関係になれるのは間違いないです。 帰宅して、ぐっすり眠っている2頭を見ると、「今日もお散歩してよかったなぁ」と改めて思えます。家の中で

言う事をきかない とか
元気に歩き回ったり、まとわりついたりする とか

 

なかなか、落ち着いてくれないワンちゃんがいる方は、ぜひ、この寒空の中をお散歩してあげてください。
寒いので、体力は使いますし、気分もすっきりして、家に戻ったときに言う事もたくさん聞いてくれるようになります。

お散歩中でも、簡単な犬のトレーニングを 入れるとただのお散歩ではなくなるので、一石二鳥です。

例えば、
横断歩道の待ちの時には、 おすわりまて(おすわり+まての練習)
横断歩道を横断するときには、リードで 「ついて」(横について歩く練習)
おしっこをしそうなら、おしっこの声かけ(シーシーとか、ワンツーワンツー、トイレの練習)
犬好きの人に遭遇したら、おやつを他人の手からあげてもらう(人の手をスキになる練習)

 

いろんなときに、いろんな基本トレーニングをさりげなくとりいれて、お互いに楽しいお散歩にしましょう
 

犬の問題行動、フードジプシー、困っていたり、普段人に聞けないことでも なんでもご相談下さい。
 

 

お気軽にお問い合わせ下さい