131108.jpg

トレーニングは後退します。

どんなに頑張って おすわり・まて をさせたところで、
ドッグランなどの、犬がたくさんいたりするところに連れて行ってみると 室内で100%成功していた おすわり・まても木っ端微塵でできなくなっていたりすることがあります。

 

「これはよくあることなんですー」と明るく笑って また明日から練習するのみです。
完璧なしつけ を 期待しないで下さい。

でも、地道に毎日おこなっていたら、いつか 本領を発揮し、やってくれます。
でも、100%ではありません。

できる日もあれば、できない日もあるんです。
これは単に、練習の積み重ねがその状況に適応できていないだけ、
もっと練習すれば、どのような状況でも適応できるようになっていきます。
同じことを、同じ場所で、同じ状況の中で繰り返し練習することが 残された道です。

 

犬の行動は流動的なものなのです。


できなかったことで落ち込んだりしないで(しますけど・・・・・)、 今までやってきたトレーニングを練習する回数を増やしてあげることが最短のてだてです。理由(原因)を捜すより、今その犬ができないことを できるようにしてあげることが、最もよいその犬のための行動だと思っています。

何を考えているのかを悩むくらいなら、おやつをたくさんあげながら、こちらに興味をもってもらい、人間(飼い主)の言うことを素直に聞いてくれるようになる練習を何万回もやってあげることが 悩みを解消できる1歩です。

 

私は 散歩に出かける間に たぶん50回くらいの お座り をやってます。
ということは、50粒はおやつを食べています。

 

飼い主さんは、愛犬のために一生懸命練習してあげましょう
 

基本トレーニングなどでわからないことがあればご相談をお受けしています。お気軽にお問合せ下さい。

今は、メールでのご相談は無料ですので、何なりとご質問をお待ちしております。

※愛犬が問題行動を起こす前に、少しだけあなたの時間を愛犬とのトレーニングの時間に費やしてもらいたいです。 
たった 5分でもいいんです。

 

お気軽にお問い合わせ下さい