お散歩中のにおいをかぐのをコントロールする犬のしつけ Leash Walking: Go Sniff and Marking

日本では、伸縮リードでの犬のお散歩をよく見かけます。
特に小型犬では、ほとんどの方が利用されているようです。

この伸縮リードを使用するメリットとしては、
あちこち犬が行くたびに、人が動かずに犬は自由ににおいをかいだり
マーキングしたりと、行動できるところです。

でも裏を返せば、犬側からしてみると
通常であればひっぱっているところを、リードが伸びるので圧迫感なく、自由に歩
きまわれる = お散歩は自由な時間だ! と思っていることでしょう。

これは、人の指示に従う という犬と人との主従関係を 犬が人を散歩させる
という変な関係として理解しかねないため、あまりお薦めできません。
できれば、伸縮リードはやめて、普通のリードを使用してお散歩をしてあげましょう。

 

お散歩中のにおいやマーキングは 人が制御するものか?どうか?
については、

 

お散歩中の拾い食いなどを心配されている方は、
制御する練習をすることをお薦めします。

 

Step1:go sniff においをかいでいいよ!

1)犬とお散歩をします
2)犬が好きそうな場所(電柱、草むら、草の生えた道端)等を見つけたら

「go sniff」といって 助長してあげます
3)犬がにおいをかいだら
4)Let's go いくよ! といって前へ進むように促します

この 「go sniff」は、教えてあげると、おしっこをする合図になります。
おしっこをしてほしくない場所では、Let's go おしっこをしてほしい場所
では、go sniff といってコントロールできるようになります。

 

これができると
本当に人の言葉がわかってきてるんだなぁ~と犬との関係を改めて
うれしく思えるようになります。


おやつ や おもちゃ そして、お散歩等 いろんな 愛犬にとって 
うれしいこと! をたくさんやってあげて、

いい人になりましょう

 

実際にプロのトレーナーである私と犬のしつけについて学習してみたい!
という方は自宅にいながら一緒に学習でき、
愛犬に改善がみられなかった場合の「全額返金制度」がある
安心して、「インターネットで犬のしつけ:トレーニングが学べる」
私のメソッドで一緒に 犬といっそう楽しい生活を 送りませんか?

トリックをお教えしています。ぜひお問合せしてください

お気軽にお問い合わせ下さい