トレーニングに言葉をつける

Adding a Verbal Cue


Step1まずハンドシグナルを使う

5-10回は、ハンドシグナルで教えます

犬は次に何をすればいいのか予測できるようになります

 

Step2言葉をつけます

最初に言葉をつけます「例:おすわり等の言葉」

次に、一呼吸おいて ハンドシグナル を使います

 

 

Step3ハンドシグナルのフェーディング(なくしていく)

最初に言葉をつけます「例:おすわり等の言葉」

次に、一呼吸おいて ハンドシグナル を使います

犬は次に何をすればいいのか予測できるようになります

次に、ハンドシグナルをなくしていきます。

最終的に言葉だけにするかは、犬の反応をみてきめます

 

 

ビデオの中でスピンをやっていることについての解説

※ビデオでは、左回りスピンを「オバマ」といって教えています


Step1:言葉とハンドシグナル

1)オバマ と言葉をつける

2)左手で、左回りの手の動き(ハンドシグナル)をつける

3)犬が左回りできたら

4)クリッカーをならしておやつをあげます

※何度も繰り返します(10回くらい繰り返します)

 

Step2:言葉だけにしてみる

1)オバマ と言葉をつける

2)犬が左回りできたら

3)クリッカーをならしておやつをあげます

※何度も繰り返します

できないときは、

一度、手にタッチさせ、リセットします。

 

改めて言葉だけでやってみます

できたら、クリッカーをならしておやつをあげます

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい