恐がりさんが手を好きになる練習

Handling Shyness- Clicker Dog Training

安全な場所、室内ではリビングルーム、囲いがある庭、安全面で問題が

ない場所で練習を行ってください。このトレーニングはどんな犬にも対応
可能ですが、特にシャイな犬(恐がりさん)には有効です。

ポイントは、たとえ最初のうちに犬が、
自分の方に来ないで、遠ざかったとしても追いかけないで下さい。
犬が自ら、戻ってくるように練習しましょう。

 

Step1:犬にさわる

1)犬のあごの部分をさわってみます

2)犬が動かないで触らせてくれたら

3)クリッカーをならしておやつをあげます

4)犬の頭をなでます

5)犬が動かないで触らせてくれたら

6)クリッカーをならしておやつをあげます

7)犬の口のまわりをなでます

8)犬が動かないで触らせてくれたら

9)クリッカーをならしておやつをあげます

ほとんどの犬は顔の周りを触られるのが嫌いなので
嫌だけど、逃げない練習になります



この工程でいろんな場所(特に顔のまわり)を
触ってあげるトレーニングを繰り返すと
犬は、クリッカーや、おやつなしでも触らせてくれるように

なります。

 

なかなか触らせてくれない犬の場合は

1)まず、おやつをあげます
2)次に、犬の首のところをさわりながらおやつをあげます
3)できたら「おりこう」等、決めた言葉でほめます
4)また、おやつをあげます
5)次に、もう一度同じ場所をさわります
6)できたら、
「おりこう」等、決めた言葉でほめます
7)これを繰り返します。

 

 

何度も繰り返し練習することにより、犬は手が恐くなくなり
おやつを手から食べたり、触っても嫌がらないようになります。

 

お気軽にお問い合わせ下さい