おいで のトレーニングで人の指示に従うようになる犬のしつけ

Step1:リードをして、人が後ろにさがるのについてくる

1)人がうしろにさがるのに

2)犬がついてきたら

3)クリッカーをならしておやつをあげる

※このときのおやつは、できるだけ地面に近いところであげること

 

Step2:言葉をつける

4)人がうしろにさがるのに「こっち」とか言葉をつける

5)犬がついてきたら

6)クリッカーをならしておやつをあげる

※このときのおやつは、できるだけ地面に近いところであげること

 

Step3:おやつを地面におく のと反対の方向に誘導する

7)人がうしろにさがるのに、わざと「おやつ」をおいて逆方向に誘導する

8)犬がついてきたら

9)クリッカーをならしておやつをあげる

10)すぐにおやつにいかずそのまま一緒にいてくれたら

11)クリッカーをならしておやつをあげる

12)できたら、地面においたおやつを「よし」といって食べさせてあげましょう

※これがわざと犬がいたとしても同じことができる練習もしょましょう

※このときのおやつは、できるだけ地面に近いところであげること

 

Step4:2人でやってみる

13)別の人におやつを地面においてまってもらう

14)犬がおやつにきたら、別の人に手でカバーしてもらう

15)犬を「おいで」とことばで誘導し、犬がついてきたら

16)クリッカーをならしておやつをあげる

17)すぐにおやつにいかずそのまま一緒にいてくれたら

18)クリッカーをならしておやつをあげる

19)できたら、地面においたおやつを「よし」といって食べさせてあげましょう

※これがわざと犬がいたとしても同じことができる練習もしょましょう

※このときのおやつは、できるだけ地面に近いところであげること

※おやつをいろんな刺激に変えてたくさん練習しましょう

おやつのかわりは

おもちゃ1個 → おもちゃの数をふやしていく

もっとたくさんのおやつ → おやつの入った袋のままやボールのまま

犬1匹 → 複数頭の犬

刺激は徐々に強く(複数)にしてあげることです。

お気軽にお問い合わせ下さい